忍者ブログ

Angel Blue ~アメリカICUナースのブログ~

カリフォルニアの大学病院にあるICUで看護師をして7年目。 ICUの中で起こる日々のドラマ。 アメリカの命の現場から生の声をお届け! アメリカ医療の裏側やナースの日常を覗いてみませんか? まずは「ハイライト」内の記事からチェック!!

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓↓↓ ランキング奮闘中です! ♥応援クリックよろしくお願いします♥
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

今日は80代のとってもキュートなお婆ちゃんが患者さん。

食道と胃の境目の部分がすごく狭くなっちゃった患者さん。

そのせいで、食べ物が胃までなかなか降りて行かず食道に食べ物がガッポリ詰まっちゃってるみたい。


それはともかくとして、一応ほかの持病のお薬を今日あげたりしてたんだけど。。。


??!!


なんか呼吸の仕方がいきなり変わってないかい?!


肩もお腹も使って苦しそうに呼吸してる!


酸素飽和度80台半ば。。。 (通常95%以上


おかしい。。。

とりあえず、喉の奥に溜まった痰やらなにかを吸引


酸素飽和度もあがり、しばらくこれでOK~!




・・・かと思いきや!


あら??!!


80台前半にダウン。。。?

鼻カニュラの吸入酸素量UPしとこ!

鼻カニューラ u-shizuoka-ken.ac.jpより



それでもどんどん急降下~ ↓↓↓↓↓


きゃ~!!70台!!!!!

酸素蘇生バッグで人工呼吸開始

アンブ蘇生バッグcs-labo.jpさんより写真拝借

近くにいたナースに叫んで助けを求め、ドクターと呼吸療法士を呼んでもらう。


患者さんの顔がみるみるうちに真っ青になっていく!

でも、とりあえず意識は正常。



それでもまだまだ急降下~~~↓↓↓↓↓


60台!!!


これ本格的にヤバい!

人工呼吸続行してるのに、なかなか酸素飽和度上がっていかない。。。


そうこうしてるうちに、脈拍数も激減し


脈拍45!!!!!


ひぃえ~~~!!!!!

これはコード・ブルー、発令せねば!!!




・・・・・と思ってた矢先、少しずつ脈拍も酸素飽和度も回復


ほっ。


あ、ちなみにこれ、全部でほんの5分くらいのエピソード。
でも、実際に現場にいると、この数分が長~く感じるんです。



酸素飽和度が通常値に戻ったので、酸素バッグからマスクに変えようとして・・・



ん???!!!


なんか、口の中変じゃない???


「ちょっとお口見せてね~」って、口の中覗くと・・・


ギョっ!!!!!


何じゃこりゃ!!


「ちょ、ちょっと舌出してくれますか~」


で、出てきたのが見たこともないくらいずごい

巨大に膨れ上がったベロ


ぎゃ~~~!!!


び、びっくりしている場合じゃない。

とりあえず、気道確保の器具口に入れておこう。


犯人はこれか~! 

この腫れ上がったベロのせいで気道が塞がって息ができなくなっちゃったのね。

かわいそうに。。。



それにしても、アレルギーかなぁ。。。

ん~・・・ でも体に湿疹とかも出てないし。。。


で、ドクターやっと登場。

診察した結果、やっぱりアレルギーであろう、ってことに。

とりあえずアレルギーショックの薬をいくつか注射。

おそらく朝飲んだ血圧のお薬が原因の可能性高し。


ふぅ~。。。

なんとか今日はコード・ブルーも気管挿管もしないで済んだよ。。。

 コード・ブルーとは? 
↑ コード・ブルー

大事に至らなくてほんと良かったね、お婆ちゃん☆

→ ランキングに戻る

こんな感じで頑張ってるナースをポチっと応援してください ♥
↓↓↓

拍手[15回]

PR
↓↓↓ ランキング奮闘中です! ♥応援クリックよろしくお願いします♥
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

近況のコードブルー

わぁ 大変ですね。 でも すごいです!
5分間 これ命にかかわる長~い時間なんですね。
それにしても アレルギー お薬にって。
これだけのストレス ためないでくださいよ!!
お疲れ様でした!

Re:近況のコードブルー

いつもコメントありがとうございます。

そうなんです。 ICUではトイレに行ってる間に患者さんが急変するという可能性も十分あるので、周りにいるナースに「ちょっとトイレに行くからよろしく!」なんて声を掛けあっています。(笑)

薬だけでなく食べ物もそうだけど、アレルギーって本当に怖いんです!
アレルギーで気道が腫れて窒息して死に至ったりすることもありますからね。
早急に処置しないといけません。

ハチに刺された場合もそうですよ!
2回目以降の方が危険だっていいますよね。
アナフィラキシーショックって専門用語では言うのですが。。。

海外にいると、日本ではないタイプの食べ物や植物があったりするので、フロレンさんも十分気を付けてくださいね☆

いつも応援ありがとうございます!

はらはら

読んでるだけでドキドキでした。
現場に居たら私なんかひっくり返っちゃいます。
でも原因が分かってよかった。
おばあちゃん、苦しかったでしょうね~

angelさん、お疲れ様です。
緊張ばかりでは身が持たないと思いますが、
ストレス解消はどんな風にされてますか?

Re:はらはら

いつもコメントありがとうございます。

私も心の奥底ではひっくり返っています!(笑)
でもそれを抑えて冷静に対応するように努力。

ドラマなんかでは、首締められても俳優さんが演技に熱入って顔が真っ赤になる程度ですが、実際にはあっという間に顔が真っ青というか紫色に変色していくんです。

ストレスのご心配、ありがとうございます。
私の場合は病院から一歩出たと同時に、ナースから一一般人、一女子に変身するような気持ちでいます。
それを考えると、家でその日病院であったことについて、ブログ記事を書いたりするのは本当はあまり精神的に良くないことなんですけどね。。。

でも、皆さんがこのブログを読んで、命の大切さを少しでも考える時間を持ってくださっているようなので、それはやっぱり嬉しいし、これからも命について一生懸命伝えていきたいなぁと思ってます。

実際のストレス解消法としては、ゴルフや親しい人達と過ごす時間かなぁ。
いたって普通です。
でも、もう7年目ですし、病院とプライベートの切り替えを上手にできるようになった気がします。

いつも応援ありがとうございます!

無題

blogへのコメントありがとうございました。
遊びに来てしまいました!

アメリカの医療を目にすることがないので、
またこちらに遊びにうかがいますね~(^^)

Re:無題

ご訪問&コメントありがとうございます!

いつもジャーナルクラブ感覚でブログ拝見させていただいてます。

こちらこそ、いろいろ勉強させてもらってまーす☆

今後とも宜しくお願いします!

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

プロフィール

名前
Angel
職業:
看護師 Registered Nurse
趣味:
ゴルフ ピアノ 食べ歩き
自己紹介:
1978年、早生まれ
埼玉県出身
カリフォルニア在住
アメリカ暦9年

日本の大学卒業後、医学研究職2年。

その後アメリカの大学へ留学。看護学部を卒業しBSN(Bachelor of Science in Nursing)取得を経て、RN(Registered Nurse)免許取得。

2004年夏より、カリフォルニアにある大学病院のICU(集中治療室)にて勤務中。
7年目のベテランナース(?)

最新コメント

[04/20 ますみ]
[04/17 NP王子。]
[04/15 花Momo]
[04/15 SMH ]
[04/13 Isamu LA]

リンク

カウンター

free counters
Flags counted since 11/28/2010

ランキング

☆応援ありがとうございます☆

1日1クリックずつポチっとしていただけると励みになり嬉しいです♥

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

PR

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

RSS

track feed Angel Blue

最新トラックバック

バーコード

Copyright ©  -- Angel Blue ~アメリカICUナースのブログ~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]