忍者ブログ

Angel Blue ~アメリカICUナースのブログ~

カリフォルニアの大学病院にあるICUで看護師をして7年目。 ICUの中で起こる日々のドラマ。 アメリカの命の現場から生の声をお届け! アメリカ医療の裏側やナースの日常を覗いてみませんか? まずは「ハイライト」内の記事からチェック!!

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓↓↓ ランキング奮闘中です! ♥応援クリックよろしくお願いします♥
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


先日、仕事始まってすぐに患者さんにあげる薬を用意してたら、

いきなり呼吸療法士の人が私のところにわざわざやって来て大きな声で、



"Hey! I got you something!!!"

(ねぇ!君に渡す物があるんだけど!!!)



朝から騒々しく、一体何事?!



そしたら、その人に渡された Something が

これ。


宮里 藍 サイン



はい。 雑誌の切れ端・・・


ではなくて・・・



これ。

宮里 藍 サイン



KIA クラシックのトーナメントで近くのゴルフコースまで来ていた


宮里 藍 ちゃん の直筆サイン!!




この呼吸療法士のおじさんと私、会うたびにゴルフトークで盛り上がるのですが、

彼はKIAクラシックを観に行ったらしく、同じゴルフ馬鹿仲間の私のために

わざわざ藍ちゃんのサインをもらってきてくれたのです!



もちろんこの直筆サイン自体も嬉しいですが、

誰かが私を喜ばそうと考えていてくれた時間、それそのものが嬉しいです。



ロサンゼルス近郊ではPGALPGAのトーナメントが行われるのですが、

私も去年、Northern Trust Open を観に行って(ゴルフ観戦初体験)、

遼くんを間近で見てウキウキでした~ ♥

遼くんはアメリカ人からも人気が高すぎて、まったく手が届かなかったけど、

今田竜二選手のサインはなんとかゲット!



今田選手のサインと藍ちゃんのサイン、

ゴルフが上手くなれるよう、大切に飾りたいと思いま~す♫





ところでこの日、ウチのICUで25歳の女の子が誕生日を向かえました。



彼女はこの年にも拘らず癌と闘病中

気管切開され、呼吸器に繋がれて過ごす生活。



意識はしっかりして椅子に座れるくらいの元気はあるので、

部屋にはたくさんの人が訪れ、彼女の誕生日をお祝いしていました。




25歳といえば、宮里藍ちゃんと同い年



この日、私は受け持ちの患者さんの部屋でKIAクラシックをちらっと観てたのですが、

藍ちゃんもTVに映ってました。



片や賞金ランキング1位にもなったことあるほど大活躍の今をときめくプロゴルファー

片や機械に繋がれながら小さな病院の一室で誕生日を向かえる癌闘病患者



なんだか複雑な気持ちになりました。



藍ちゃんにとっても選手生命を懸けた1日1日は大切でしょうけど、

この患者さんにとっても1日1日がとっても貴重で尊いものなんですよね。



世界と癌、2人それぞれ闘う相手は違うけれど、

2人とも決して諦めず、毎日毎日一生懸命頑張って過ごしているんだと思います。



人生って本当にいろんな形があるんですね。。。



もちろん病気になりたくてなる訳じゃないけれど、

そんな人生の試練を受け止め、癌と闘うと決めたのは彼女。

看護師として精一杯、彼女の人生がより良いものとなるよう、応援したいです。



過去記事『すごい発見☆』で、病院で誕生日を迎えた女の子について書きましたが、

病院で誕生日を迎えている人が、実は世の中にはたくさんいるのです。

中には病院で1人で誕生日を迎え、更には誕生日であることすら知らない人もいます。



家やレストランで皆にお祝いされながらケーキを美味しく食べる。

これって、何気ない普通なことのようですが、

これができること自体、本当はとっても幸せなことなのです。



誕生日って、言ってしまえば単なる記念日に過ぎないのかもしれないけれど、

次の誕生日を迎えるのに、1日1日必至に生きようとしている人々。

そんな人達がいるということを忘れずに、私も1日1日を大切に過ごしたいと思います。




病院の小さな一室でのお誕生日だったけれど、

皆に囲まれながら恥ずかしそうに見せるこの女の子の、はにかんだ笑み・・・

とても楽しそうで、可愛らしくて、外からそっと見ていた私まで笑顔になっちゃいました!



お誕生日、おめでとう~☆☆☆




※関連記事
 



拍手[9回]

PR
↓↓↓ ランキング奮闘中です! ♥応援クリックよろしくお願いします♥
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

無題

素敵な文章をありがとうございます!!
読んでいたら、ぽろぽろと涙がこぼれてきて、思わず泣いてしまいました。
私も乳がん患者ですが、25歳の女の子の胸中を思うと。。。たまりません。
乳がんになってから、1日1日を大切に生きていこう、と思ってましたが、この度の被災で、ますますその思いが強くなりました。

何気ない1日、ごくごく当たり前のように日常にあるもの。そういうもの全部がとっても大切なものばかりです。

病院で迎える誕生日。そうですね、今まであまり考えたこともありませんでした。

Angelさんの看護師さんとしての視線。患者側の私には、とっても温かく感じられます。

ありがとうございます♪

Re:無題

rosa8719さん、こちらこそ素敵なコメントありがとうございます。

病気って本当に年齢や人格を選ばない、恐ろしいものだと思います。
自分が病気に罹ってしまったことを受け止めることの大変さ、それを乗り越えて強く生き続けようとする。
これを実際に全うしている患者さん達にはいつも頭が下がる想いです。
そんな方々の大切な1日に関わり、お世話することができるのは、看護師の私にとっては実は嬉しいことだったりします。

震災のことで特に、「いつ何が起こるか分からない」という感覚が多くの人に根付いたのではないかと思います。
それも踏まえると、本当に、1日1日を大切に生きていきたいですね。

rosaさんのコメント、とても励みになりました。
こちらこそありがとうございます!

今まで

こういう現実を知ると、神様はなんて不公平なんだってしか思うことができなかったけど、一つ一つの人生はそのヒトにしか経験ができない尊いものなんだってことが少し理解できたような気がします。

ちなみにワタクシ横峯さくら様の大ファンだということをここで強く言っときます。
もう一回言いますが・・・(もうやめとけ)

Re:今まで

NP王子さん、コメントありがとうございます。

全く同感です。
同じ人生なんてこの世に一つもなく、その人生はその人にしか経験できない、それぞれが尊いものなんですよね。
だからこそ、1日1日を大切に生きていきたいと思います。

横峯さくらさんの大ファンだったとは!
ちなみに私は数ヶ月前から藍ちゃんのブログの読者登録しています。
さくらさんのブログもあるんですか?

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

プロフィール

名前
Angel
職業:
看護師 Registered Nurse
趣味:
ゴルフ ピアノ 食べ歩き
自己紹介:
1978年、早生まれ
埼玉県出身
カリフォルニア在住
アメリカ暦9年

日本の大学卒業後、医学研究職2年。

その後アメリカの大学へ留学。看護学部を卒業しBSN(Bachelor of Science in Nursing)取得を経て、RN(Registered Nurse)免許取得。

2004年夏より、カリフォルニアにある大学病院のICU(集中治療室)にて勤務中。
7年目のベテランナース(?)

最新コメント

[04/20 ますみ]
[04/17 NP王子。]
[04/15 花Momo]
[04/15 SMH ]
[04/13 Isamu LA]

リンク

カウンター

free counters
Flags counted since 11/28/2010

ランキング

☆応援ありがとうございます☆

1日1クリックずつポチっとしていただけると励みになり嬉しいです♥

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

PR

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

RSS

track feed Angel Blue

最新トラックバック

バーコード

Copyright ©  -- Angel Blue ~アメリカICUナースのブログ~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]