忍者ブログ

Angel Blue ~アメリカICUナースのブログ~

カリフォルニアの大学病院にあるICUで看護師をして7年目。 ICUの中で起こる日々のドラマ。 アメリカの命の現場から生の声をお届け! アメリカ医療の裏側やナースの日常を覗いてみませんか? まずは「ハイライト」内の記事からチェック!!

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓↓↓ ランキング奮闘中です! ♥応援クリックよろしくお願いします♥
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


お待たせしました!

それでは、、 『簡単医学英語、痛みを英語で表現する』

シリーズ最終回
いきましょう~!


7つの痛みのタイプ、もう覚えましたか?
 

  • Stabbing, Sharp
  • Ache, Dull
  • Cramp
  • Throbbing
  • Pressure
  • Burning
  • Tender

でしたね。


もう一度復習したい方は、過去記事をレビューしてください。

   第1回:Ache と Sharp pain 
   
   第2回:Cramp と Throbbing pain



それでは、最後の3つ、Pressure pain、Burning pain、Tender を説明します。

 

⑤ Pressure pain


Pressure
 は、日本語で「圧力」のこと。
なので、「押されて痛い」感覚や「絞めつけられるような痛み」のことを指します。

一番怖いものでは、狭心症心筋梗塞などの心疾患でよく表現される、
「胸がギューッと締め付けられるような痛み」があります。

身近なところでは、風邪などの症状にも見られる、副鼻腔関連の痛み。
風邪で眉間の辺りや鼻の脇の方ががギュっと詰まった感じになることってありますよね。

その他に、一番身近なものでは、肩こりなんかも Pressure pain に属するのかもしれません。

 

⑥ Burning pain


Burn
 は日本語で「燃える」とか「焼く」ですね。
なので、そのまま、燃えるような、焼けるような痛みです。
といっても、あまりピンと来ないかな。。。

読んで字のごとく、日焼けによる痛みや、やけどによる痛みがそうですね。
日本語で言ったら「ひりひりと痛い」感じが一番ピッタリくる表現でしょうか。

「傷口に塩を塗る」的な痛みもこの類ですね。
そのほか、「Heartburn」(胸焼け)のようにムカムカ来る時もこの表現を使ったりします。


⑦ Tender


最後のこの Tender はちょっと難しいです。
もちろんプレスリーの『Love Me Tender』の場合のTenderとは違います。(笑)

和訳はいろいろあり、「優しい」とか「穏やか」とかいう意味が一般的ですね。

でも、痛みのときの Tender は、神経過敏な状態のことを言います。
日本語では「ピリピリする」とでも表現したらいいのかなぁ。。。


一番分かり易い例を挙げるとすれば、打ち身のアザなどを考えてみてください。
触れると痛いですよね。

後は、例えば歯茎が腫れてたりして痛い時も Tender を使います。

とにかく、外的要因の痛みよりも、中が腫れていて、それに触れると痛いといった感覚の痛みのことを指します。
なので、触れたり動かしたりさえしなければ痛みがなかったりもします。

 


いかがでしたでしょうか?

『痛みを英語で表現』シリーズ、3回に分けてご説明してきましたが、

大体の痛みのタイプをカバー出来たのではないでしょうか?


何度も言いますが、単に「痛い」と表現するだけでは、医師や看護師にとっても判断材料に欠けてしまいます。


痛みを説明するときは、
  • どこが痛いのか
  • いつから痛むのか
  • 継続的な痛みなのか、それとも何かした時だけ一時的に痛いのか
  • どれくらい痛いのか(一般的には痛みのレベルを0~10段階で表現)
  • どのような痛みなのか
を説明できるようにしましょう。



とはいっても痛みの無い生活が一番です!

日頃から健康管理には十分注意しましょう~☆☆☆


→ ランキングに戻る


これで英語で痛みを表現出来るようになりました!
っていう方は、↓ ↓ 応援クリックおねがいします☆ 励みになります!

拍手[9回]

PR
↓↓↓ ランキング奮闘中です! ♥応援クリックよろしくお願いします♥
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

RE:痛みを英語で伝える 最終回

ボナ・セ~ラ
本日の3つの痛みの英語、特に大切ですね。BURN 発音がとても難しいです。
痛みを伝えるときの お約束事 これ手帳にメモします!
痛い時ってパニック状態で 一番大切なこと伝えるのが後回しになることがあるので。
病院での通訳の仕事が時々あるのでしっかり心がけておきます。 
ANGELさんは たいしたもんだ! 

Re:RE:痛みを英語で伝える 最終回

病院でたまに通訳をされてるですね。
スゴイ!
イタリア語の医療英語ってどんな感じなのかな~。。。

この痛みを説明するときのポイント、大事です。
それによってドクターの対応も変わってきますしね。

今年もあと残すところわずか。
健康管理しっかりして楽しく新年迎えましょうね~☆

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

プロフィール

名前
Angel
職業:
看護師 Registered Nurse
趣味:
ゴルフ ピアノ 食べ歩き
自己紹介:
1978年、早生まれ
埼玉県出身
カリフォルニア在住
アメリカ暦9年

日本の大学卒業後、医学研究職2年。

その後アメリカの大学へ留学。看護学部を卒業しBSN(Bachelor of Science in Nursing)取得を経て、RN(Registered Nurse)免許取得。

2004年夏より、カリフォルニアにある大学病院のICU(集中治療室)にて勤務中。
7年目のベテランナース(?)

最新コメント

[04/20 ますみ]
[04/17 NP王子。]
[04/15 花Momo]
[04/15 SMH ]
[04/13 Isamu LA]

リンク

カウンター

free counters
Flags counted since 11/28/2010

ランキング

☆応援ありがとうございます☆

1日1クリックずつポチっとしていただけると励みになり嬉しいです♥

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

PR

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

RSS

track feed Angel Blue

最新トラックバック

バーコード

Copyright ©  -- Angel Blue ~アメリカICUナースのブログ~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]